ブログ

ICT&AT

2月27日 Microsoft Education Day2021に彩特ICT/AT.laboが登壇!

今週末2月27日(土)に、マイクロソフト認定教育イノベーターの皆さんが運営する「Microsoft Education Day2021」にて発表を行います!

テーマは
「GIGAで広がる特別支援教育のOffice活用の可能性」
「大学×特別支援学校連携で生まれる新たな学び!」

以下URLよりお申込みください!
YouTubeライブ配信分科会⑤ 『埼玉発!GIGAで広がる特別支援教育のOffice活用の可能性&大学×特別支援学校連携で生まれる新たな学び!』 | Peatix

時間は14時30分から15時50分までです。後日アーカイブでも配信いたしますので、HPにて案内いたします。

「Microsoft Education Day2021」全体のイベントページはこちらです。
Microsoft Education Day 2021のご案内 – Atelier Funipo (latelierfunipo.com)

ICT&AT

第10回冬季研究大会について申し込みが開始されました!

明けましておめでとうございます。本年も彩特ICT/AT.laboをよろしくお願い致します。

2020年2月の冬季大会についてお知らせです!

遅くなりましたが冬季大会の参加申し込みが開始されました!

今大会では日本Microsoftの講演や彩特メンバーによる実践紹介など密度の濃い内容となっております。

本大会よりお子様もご一緒に参加できる研究大会となっております!

ぜひ奮ってご参加ください!

何かご質問等ありましたらコメントを頂ければと思います。

お申し込みは下記からお願いします!

https://www.kokuchpro.com/event/saitoku2020w/

ICT&AT

第10回冬季研究大会のお知らせ【第1報】

彩特ICT/AT.laboでは、来年2月に開催予定の研究大会に向けて準備を進めています!

今回は10回目の記念大会ということで、多彩なワークショップや関連企業をお呼びした教材・支援機器の展示を今までよりもパワーアップして行う予定です!

お子様連れの先生にも参加していただけるように、子供も大人も楽しいワークショップを企画しています!

埼玉県の教育の質向上・楽しさ向上を目指して、少しでもICT教育に興味をお持ちの先生方が、参加して楽しい大会にしたいなと思っています。

詳しい情報が決まり次第、順次当ページ、及びFacebook彩特ICT/AT.laboページにて発信いたします。

Facebookページへのリンクはこちらから

ICT&AT

第9回夏季研究大会のお知らせ!

投稿が遅くなってしまいました。

大変申し訳ありません。

第9回夏季研究大会が宮代にあります日本工業大学の方で開催されます!

日時:8月17日(土)10:00〜

場所:日本工業大学 宮代キャンパス

参加費:300円

今年も盛りだくさんの内容で、ICTの普及を行なっていきたいと考えています!

ぜひふるってご参加下さい!

お申込みはこちらから!

よろしくお願いします!

ICT&AT

【報告中編】第8回冬季研究大会が開催されました!

2月10日(日)宮代町の日本工業大学にて彩特ICT/AT.laboの冬季研究大会が開催されました!

中編では、日本工業大学の学生、越谷総合技術高校の生徒、企業様の出展の様子をお伝え致します。

ワークショップが終わった後は、日本工業大学の学生達の研究の取り組み、越谷総合技術高校の生徒が開発した名刺作成ソフト、値札作成ソフトの体験、企業ブースでは視線入力で見る星座やLeapMotionで操作する飛行機などの取り組みを展示していただきました。

午後の取り組みは後編でお伝え致します!

ICT&AT

【報告前半】第8回冬季研究大会が開催されました!

2月10日(日)宮代町の日本工業大学にて彩特ICT/AT.laboの冬季研究大会が開催されました!

関東の雪予報で開催が心配されましたが、無事執り行うことができました。

午前中は3つのワークショップに分かれて実施されました。

ワークショップ①プログラミングと3Dプリンター体験では、RICOHさんとAvalonさんとの企業タイアップとして、3Dプリンターのデータ作成から出力までを行いました。

ワークショップ②モラル教育やってみようでは、「OCJくんと学ぼう」のホームページで紹介されている教材を使って実際どのような危険性があるのか、どのように指導するかを体験しました。

ワークショップ③iPadアプリの活用と授業の展開についてでは、iPadアプリを活用して授業を行っていくためにはどうしたら良いか考えながら体験を行いました。

このような形でワークショップを行うことで、実践を通して先生方に情報を発信できたのではないかと思います。

展示等の取り組みは中編

午後の取り組みは後編でお伝え致します!